日本と海外の違い

国内製と海外製

日本製ベビーカーは素材から仕上がり、さらには安全面など細かい部分への配慮が行き届いていて、日本で需要の多いコンパクトに折りたたたり、持ち運びに便利なベビーカーの設計では海外に差をつけています。… Read more

家族

知っておくべき

ベビーカーについで知っておくべきことはまず種類です。新生児から2歳くらいまで使えるA型ベビーカーや7ヶ月から2歳くらいまで使えるB型ベビーカーがあることの他に、バギーと呼ばれるB型ベビーカーよりも軽さと持ち運びを重視したベビーカーもあります。
バギーベビーカーは、リクライニング機能などはなく骨組みと布のみで出来ているので傘のように折りたたむことができ別名「アンブレラローラー」と呼ばれ、7ヶ月ころから使えます。
その他にも3輪のベビーカーもあります。三輪車のような形になっていて小回りがきくタイプになります。山道や砂利道など3輪のベビーカーは安定しているので足場が悪いところにも使えます。さらには、7ヶ月から4歳くらいまで使えて長期間使えるのも特徴になります。逆にデメリットはバギーベビーカーとは違って大きくて使いにくいということもあります。… Read more

ベービーカー

割高になる可能性

ベビーカーをレンタルするときは、レンタル期間によっては割高になってしまうことがあります。ベビーカーは長期間レンタルする場合もあるため子供の成長に合わせたり、兄弟・親戚のことを考えたりと長い目で見て購入した方が安いのかレンタルした金額の方が安いのかを考える必要があります。
また、レンタルベビーカーの場合衛生面での心配があります。キレイに見えても、誰が使用したかはわからないし、実は細かい部品部分が汚かったりする場合もあります。レンタルベビーカーの場合は細く見て判断する必要があります。… Read more

レンタルベビーカー

レンタルのメリット

ベビーカーをレンタルするメリットはまず費用が安くすむことです。そして、日割りと月割り計算ができるところもあるため使用状況を考えて必要なときにだけ借りることができます。ベビーカーを始めベビー用品は高額なものが多いため、おむつなど他のベビー用品に回すことも可能になってきます。
また、再利用にあたるため環境には優しいです。不要になったらレンタル業者に返却するだけですむのでゴミを出す必要がありませんし、必要なときにだけレンタルすればいいので荷物になったりかさばることが少なくてすみます。… Read more